お土産のケーキ
1049.jpg

美味しそうなケーキを持って 中学時代からの友達が遊びに来ました
彼女は ものすごい弾丸トークで、ほんの30分程しか居なかったのに
帰った後 私の喉は カラカラになってました(笑
↑携帯のカメラで写真を撮っている この最中でさえ喋りっぱなし
そして ときどき話題は飛び、こっちは付いて行くのに必死

彼女は 今も独身で頑張ってます
お父さんの身体は少し自由が利かず きっとそのことが気がかりで
お嫁には行かないんだろうなぁ・・
日々の介護には 何一つ文句言わず、反対にそれを楽しんでいる彼女
「おっさん(お父さんのこと)おもろいでぇー」から話は始まり
最後は 上を向いて手を叩いて爆笑します

人から見れば ふざけたように見える彼女だけど
その生き様は すこし眩しく思えます

1050.jpg

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2007/08/20 08:40】 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<革の切り出し | ホーム | キーケース(四つ葉柄)>>
コメント
万人に決して真似出来ぬような
苦労をしている人は
それを苦労だと思わずに、そして明るい。
お友達も色んな思いと戦って今日に
至っているのでしょうね。
お友達のその明るさは頑張りの証なんだろうなぁ
@こぶたちゃん、大切な友達ですね!
【2007/08/21 10:07】 URL | ねこみいにゃん #-[ 編集] | page top↑
☆ねこみいにゃん☆
そうなんだよね
こゆ人たちって 皆 笑ってるの
すごいなぁ・・・って ホント思う
私さ、自分にコレが降りかかってきたら
果たして出来るんだろうか。って思うんだよね
一週間 いや 3日で音を上げそうだよ。
【2007/08/21 15:32】 URL | @こぶた #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://20060317.blog58.fc2.com/tb.php/710-68d6a034
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |